FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アリバイ」(日活/1963)、12月に3回上映、ラピュタ阿佐ヶ谷にて

「アリバイ」、再び。

2016年1月に続き<東京映画地図>が10月16日(日)~12月17日(土)の間、ラピュタ阿佐ヶ谷で開催される。

キネマ旬報に連載された、宮崎祐治さんの人気コラム『東京映画地図』の単行本化を記念した特集上映で今回はその第二弾。
今回もとっておきの“東京映画”が39本も上映される。

12.4(日)~6(火)
13:00 アリバイ(1963年/牛原陽一)○東京国立近代美術館フィルムセンター所蔵作品。
昨年秋の神保町シアター以来の上映。
見逃した方には、またとないチャンスです。
なお、現在までのところ、ソフト化されていません。

「アリバイ」
(日活 1963年 モノクロ/92分/シネマスコープ・サイズ/8巻/2518m)

監督:牛原陽一
脚本:熊井啓
撮影:高村倉太郎
音楽:小杉太一郎
美術:木村威夫
協力/警視庁
出演:二谷英明、宮口精二、渡辺美佐子、小高雄二、郷鍈治、鈴木瑞穂、高品格、下元勉ほか。

ロケ地:
【東京都】甲州街道/世田谷区(小住宅街)/立川市(立川基地附近)/渋谷区/新宿区/台東区(上野駅)/大田区(田園調布、羽田空港)/港区(赤坂)/千代田区(大手町)/江東区(深川)/多摩市(聖蹟桜ヶ丘)

【神奈川県】横浜市(横浜駅)

【滋賀県】琵琶湖/大津市(瀬田の唐橋)

【兵庫県】神戸市(三の宮・ガード下附近)

http://www.laputa-jp.com/laputa/program/tokyo_eigachizu02/
スポンサーサイト
プロフィール

牛原 陽彦(うしはら はるひこ)

Author:牛原 陽彦(うしはら はるひこ)
◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  

父 牛原陽一(うしはら よういち、Youichi USHIHARA)監督が亡くなって33年、祖父 牛原虚彦(うしはら きよひこ、Kiyohiko USHIHARA)監督が亡くなって25年、多くの情報があふれる中、2人について正しく伝える媒体が少ないのが現状です。

私、牛原陽彦が、祖父、父より引き継いだ資料、書物、当時の新聞などをベースに、2人の仕事、活動を正しく記録すべく、当ブログを開きました。膨大な資料から、作品、活動を振り返ります

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。